meeting 座談会1 | Seainx project

meeting 座談会1

令和元年度中川運河助成 ARToC10事業
Seainx project プレゼンツ レクチャー&コンサート

ク ロ ス バ ウ ン ダ リ ー ~人と神社と運河をつなぐ  
座談会1  ~ 被爆ピアノを迎えるということ

Meeting 1 ~ To face the piano stricken by the atomic bomb
令和元年6月16日(日)  13:00スタート
西宮神社 社務所内
終了しました。
  


座談会の様子


6月29日・30日に「クロスバウンダリーⅦ 中村和枝×被爆ピアノ」と題して、コンサートを行います。  コンサートでは、ピアノの持つ歴史に思いをはせ、時代の音楽と現代音楽を通して、この特別なピアノが持つ美しさを楽しんでもらう構成になっております。その特別なピアノをお迎えするにあたって座談会を開催します。   

「被爆」という言葉に向き合い、それに伴い、名古屋、東海地方における戦時中とその前後などの様子について、記憶や伝え聞いたことを話したり、近隣企業や有識者の方からのお話を聞いたりすることで中川運河周辺地域から名古屋港までの歴史を知る機会にできたらと思っております。 

元号が令和に変わり、戦争を知らない私たちにとって、当時の出来事は史実としてのみ認識していることで、実体のないものに益々なっていこうとしている中、自分たちのルーツを知る上で、エスケープできない問題としてしっかり考える必要があると思います。ご多忙とは存じますが、ぜひご参加くださり、共有できたら幸いです。またお子さんがいらっしゃる方には、ぜひとも一緒に来ていただけたらより嬉しいです。ご参加をお待ちしております。  

モバイルサイト

ページの先頭へ